安い脱毛のエステサロンというイメージです。

安い脱毛のエステサロンというイメージです。

「脱毛サロン」と聞くと、脱毛だけを行っているエステを思い浮かべます。痩身や美顔をやっていないエステです。値段的には近年CMや雑誌で見るような安いことを売りにしているお店」です。「今ならこの値段」、「脇限定でこの値段」というように宣伝しているお店のようです。お店自体のイメージは若者がたくさんいそうな繁華街にあって、造りはあまり高級でない感じです。スタッフは若い人が多いような感じで、ベテランはあまりいません。

脱毛は高いエステでやるような美容電気脱毛ではなくて、比較的安価な光脱毛をやっているイメージです。こちらの方が技術をあまり必要としないので、簡単にできそうな感じがします。しかしスピードも速く痛みがなさそうなので、施術を受ける側にとってはうれしいことが多そうです。ただ営業活動も盛んに行っていそうなので、一度言ったら他の部位の勧誘が強そうで断れるか不安です。しかし価格自体が安価のイメージなので、高級エステサロンより敷居が低くて入りやすそうなので始めて脱毛する人には適したお店のイメージがします。勝手なイメージです。

面倒・高い・しつこい勧誘

面倒・高い・しつこい勧誘

マイナスイメージが大きいです。まず思い浮かぶのは、通うのが面倒だということです。実際に、定期的に何度も通わなければ効果は得られず途中で止めてしまうと意味がなくなってしまう、という説明を脱毛サロンの勧誘で受けたことがあります。二点目に、費用がかかるということです。一つの部位だけでも何度も通わなければいけないので結構な費用がかかり、部位を増やすとそれだけ費用がどんどん上がってしまいます。気付けば予算を遥かに超える金額になってしまいそうで怖いという点もあります。

三点目は、勧誘がしつこいということです。街で脱毛サロンの勧誘を受けて話を聞いて断るとなかなか帰してもらえず、延々と引き止められた経験があります。お得なコースだからやらないと損、今入らないとこんなお得なチャンスはもうない、自分でケアをすると肌に良くないし汚くなる、など様々な誘い文句で入会を促されました。強く勧誘さればされるほど、不信感が募り脱毛サロン全体に良いイメージを持てなくなりました。

マルバツ診断画像

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ