ワキ脱毛でワキガが治るって本当?!

ワキ脱毛でワキガが治るって本当?!

脱毛に関する記事をインターネットで検索していると出てくるのが、ワキガに関する記事だと思います。「ワキ脱毛をしたらワキガが治るって本当??」このような質問がたくさん出てきます。ワキガに悩む女性、男性にとっては真剣な質問ですよね! 結論からいうと、「ワキ脱毛でワキガが治癒することはありません」。そもそもワキガとはどういうものか、ということになってきます! ワキガの特徴は、ワキの下から出るツンとしたにおいです。

ワキの下に汗はみんなかきますが、汗のにおいとはまた別ものです。ではワキガの原因は何なのでしょうか??ワキの下には、毛穴とは別に、アポクリン腺とエクリン腺という二つの分泌腺があります。この腺の発達具合は人によって違います。エクリン腺から出る汗は、運動したときや暑いときにかく汗で、体温調節に使われます。ほとんどが水分で、1%ほど塩分が含まれています。

ワキ脱毛でワキガが治るって本当?!

この汗はさらっとした汗で、汗自体にはにおいはないのですが、皮脂などをとりこむことで汗くさくなったりします。もう一つのアポクリン腺、これがワキガの原因と言われています。ここから出る汗は、アンモニアや脂肪、鉄分などが含まれていて、服などにつく黄色い汗じみとか黄ばみの原因になります。この汗もそれ自体にはにおいはないのですが、皮膚についている菌と合わさることで、ワキガ特有のツンとしたにおいをさせるようになるのです。 ワキ毛が生えている毛穴とアポクリン腺はまったく別ものなのです!なので、脱毛して毛が生えなくなったからといってワキガが治るわけではないのです。

ただ、脱毛をすることでワキガのにおいを軽減させることはできるかもしれません。ワキ毛がアポクリン腺から分泌された汗をまとってしまうとなかなか乾きません。これがにおいをひどくさせる一因になるのです。なので、ワキ毛を脱毛して清潔に保っていたほうが、ワキガのにおいを抑えることはできるのです。ワキ脱毛はワキガの根本的な解決にはなりませんが、においを軽減させることはできるようですね^^

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ