VIO部分の毛の量は自分で決める事が出来ますか?

VIO部分の毛の量は自分で決める事が出来ますか?

VIO部分の脱毛と聞くと、すべてのアンダーヘアを無くしてしまうことを想像される人もいらっしゃるかもしれません。全てのアンダーヘアを無くすパイパン状態を希望される方もいらっしゃいますが、もちろん一部の毛を残すことが出来ますし、毛の量や毛質、形は自分で決めることが出来ます。毛の質や量は個人差がありますので、毛の量は今のままでいいけど形を変えたいという人もいますし、形は今のままでもいいけど量だけ減らしたいという人もいます。

脱毛の施術前には、自分で事前処理をする必要があります。毛を1mm~2mm程の長さにしておかないと脱毛の効果がないからです。施術時に剃ってくれるサロンもありますが、ほとんどの場合は自分で2~3日前に自己処理をします。そのため、自分が残したい部分の毛を残して形を作り、事前処理した部分だけ脱毛してもらうことが出来ます。

VIO部分の毛の量は自分で決める事が出来ますか?

毛質や毛の量を変えたい場合は、何度か全処理をすることで新しく生えてくる毛が細くなります。なので、自分の好みの細さになったところで全処理をやめれば、自分の好きな毛質・好きな毛の量にすることが出来ます。意外とこの全処理脱毛を数回する人は多く、アンダーヘアが柔らかくなったと好評です。また、Iライン・Oラインは全ての毛を脱毛してしまう人が多いです。

衛生的にも毛が全くない方が良いですし、毛が生えていなくても温泉などで人に見られない部分だから抵抗感はあまりないですよね。VIO脱毛を考えている人の多くは自分のパートナーにどう思われるかを心配しているのではないのでしょうか。男性の多くは、女性のデリケートゾーンは「自然のまま」が良いと言います。しかし、この言葉を簡単に信じてはいけません。男性は「ナチュラルメイク」は好きでも「すっぴん」は好きではないのです。つまり、作りこまれた「自然に見える綺麗さ」が好きなのでしょう。男性好みのアンダーヘアを作るには、やはり毛の量や毛質、形は綺麗にした方が良さそうですね。

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ