VIOゾーンってどれくらいの毛量をみんなは残しているの?

VIOゾーンってどれくらいの毛量をみんなは残しているの?

夏になってビキニになることも多くなりましたね。VIOゾーンの脱毛は気になっていても、みんなどれくらいやっているか分からなくて戸惑ってしまう人も多いのではないでしょうか?一般的にみんながVIOゾーンをどれくらい脱毛しているかをお伝えします。まず、正面からデリケートゾーンであるVラインは、小さめの逆三角形に形を整えていく人が一般的です。ビキニを履いても毛が出ない程度と考えてください。

次に多いのが卵型のようです。それぞれ形を整えるために周りは完全にツルツルにする人が多いみたいです。全体の毛を薄くするために何度か全部脱毛をして、毛の太さを細くしたり毛量を減らす人もいますが、形を整えるだけの人も多いです。下着を履いていて、ムレが気になる人は毛の量を減らす方が快適になるのでオススメです。続いて陰部の両サイドであるIラインですが、少し前は、ナチュラルに薄くなるように脱毛している人と最近は全部なくしてしまう人と半々のようです。

VIOゾーンってどれくらいの毛量をみんなは残しているの?

前から見たときに自然な見た目にしたい人は、全部なくすのではなく、少し毛を残しておくことがオススメです。最後に肛門周りのOラインですが、全部なくしてしまう人が圧倒的に多いです。もしくは、うっすら残っている程度です。特に生えていないことで恥ずかしい思いをすることがありません。むしろ毛がある方が気になってしまいます。完全に毛を無くすとなるとその分施術回数も多くなってしまいますが、衛生面を考えても完全脱毛がオススメです。

海外の方やモデルさんはVIO全て脱毛してしまう人も多いようですが、抵抗感がある方は上記のような量を目指してみてはいかがでしょうか。カウンセリング時にサロンのスタッフさんに相談しても丁寧にアドバイスしてくれるはずです。脱毛といっても、1回ですべての毛がなくなるわけではありませんし、回数を重ねていきながら理想の形・量に近づけていきましょう。

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ