生理中に脱毛しても問題ないの?

生理中に脱毛しても問題ないの?

女性であれば誰しも毎月のようにお付き合いしている生理ですが、生理中に脱毛をしても問題ないのでしょうか。実は、生理中は脱毛をNGにしているサロンは多いのです。腕やワキ、脚などは受け付けていても、VIOのようなデリケートゾーンに関しては、ほぼどのサロンもお断りにしています。生理中はホルモンバランスが乱れるため、肌も体調もとてもデリケートな状態です。

皮脂の分泌や肌のバリア機能が低下し、乾燥しやすくなります。人によっては普段のスキンケアなどでも合わなくなり、肌荒れを起こしてしまうこともあります。美容院でカラーやパーマをかける時にも生理中ではないかを聞かれることもありますよね。脱毛することで肌への負担やストレスを与え、普段は感じることのなかった脱毛の痛みやかゆみなどを感じる人もいます。また、いつも以上に痛みを感じやすい状態になるのもこの期間の特徴です。

生理中に脱毛しても問題ないの?

このように、ホルモンバランスと肌には密接な関係があるのです。サロンが受付けていても、肌が弱い人や、敏感肌の人、痛みに弱い人はこの時期の脱毛は避けた方が無難です。施術日を予約するとき、生理と重ならないように、予約をするといいですね。生理周期が乱れていて時期を予想するのが難しい人は、デリケートゾーン以外の部位であれば生理中に脱毛できるサロンと脱毛できないサロンがあるので、契約する前に確認しておきましょう。

生理中に脱毛できないサロンの場合は、事前に生理が来そうだと分かっていればキャンセルして予約を取り直すことになりますが、「急に生理になってしまったからキャンセルしたい」という当日のキャンセルに関しては、1回分消化扱いになってしまったり、キャンセル料が発生するサロンもあります。トラブルを回避するために、サロン側の生理中の対応をしっかり聞いておくことも大切です。また、サロン側の本音を聞くと、血液でベッドや施術着などが汚れてしまうと困る、という事情もあるようです。脱毛は、1回限りではなく継続して通うものですから、サロンとの関係も良好に付き合っていけるといいですよね。

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ