どうして脱毛って1回で終わらないの?

どうして脱毛って1回で終わらないの?

脱毛をしたいと考えているのだけど何回も通わないといけないみたい、どうして脱毛って1回で終わらないの?って思いませんか。出来ることなら早く綺麗になりたいし、何度も通うのは面倒なのに、と思われるかもしれません。なぜでしょうか。美容に関心の高い方は、ムダ毛はいつも処理されているので分かりにくいとは思いますが、ムダ毛は放っておいてもずっと伸び続けるわけではありません。

生えている部分によって違いがありますが、ある程度まで伸びたら成長が止まり、そして自然に抜けていき、また新しい毛が生えるというサイクルを続けています。このサイクルを「毛周期」と言います。ムダ毛の元である、毛母細胞が毛を作って伸びていく期間を「成長期」と言います。それから成長がゆっくりになる「退行期」を経て、完全に成長が止まり、抜け落ちるまでの「休止期」があり、また次に生えてくる「成長期」へと、サイクルは繰り返されます。

どうして脱毛って1回で終わらないの?

レーザーや光、ニードル脱毛など色々な脱毛方法がありますが、すべての脱毛は、退行期や休止期の間では効果がありません。退行期や休止期の毛は、毛母細胞と離れているので、ムダ毛自体がレーザーや光、電気に反応しても、毛の元である毛母細胞には反応せず、また毛が生えてきてしまいます。しかも、すべてのムダ毛は同じ成長サイクルではありません。何も処理していない時に、目に見えているムダ毛は成長期から休止期の毛ですが、これらは全体の3分の1ぐらいです。まだ体のなかで眠っている毛が3分の2もあるのです。ムダ毛には、このような毛周期があるため、1度にすべての毛を処理してしまうことはできないのですね。

休止期のムダ毛が成長を始めたのを見はからって再び脱毛をする。これを繰り返すことで全てのムダ毛が処理できます。毛周期に合わせると、1ヶ月に1回、もしくは2、3ヶ月に1回程度通う必要があります。方法によって与える刺激の強さが異なったり、部分差や個人差がありますが、6回から12回の施術でムダ毛がなくなるようです。カミソリなどでの自己処理は肌の表面の毛を取り除くだけですが、サロンやクリニックの施術は毛母細胞にダメージを与え、根っこからスルッと抜けます。1回ごとにムダ毛はウブ毛のように弱くなったり、生えてこなくなります。回数を重ねるほど、確実につるつるの肌に近づきますよ。

マルバツ診断画像




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ